So-net無料ブログ作成
検索選択

ミニの足回りを一新しました。 [ミニ]

工藤啓介法律事務所の営業車であり、広告塔でもある赤ミニの足回りが新しくなりました。
ドクターモールトンのロングストロークラバコーンキットです。
コイルサスを凌ぐ乗り心地とミニ本来のロールの少ないコーナリングが復活しました。
本当にいいですよ。
コイルサスよりも路面追随性がよく、衝撃も吸収します。
コイルサスにするとき、メカニックの人がラバコーンの方が乗り心地がよいと言っていた意味が分かりました。
全国のミニ乗りの皆さんもミニ屋の営業政策に惑わされずに、ミニ本来の乗り心地の源泉であるラバコーンを愛用しましょう。
このロールの無さはフェラーリポルシェかという感じですって、本当に!



ガレージグレース [ミニ]

今日、法事浦和から金沢文庫に高速をかっ飛ばして出かけました。
ところが、寺に着いてすぐ、叔父に「オイルが漏れてるよ。」と言われ、エンジンの下を覗くと、オイルがポタポタ漏れていました。
さあ、困ったなと思ったら、ラッキーなことにミニフリークが車内にありました。
金沢文庫から近場のミニ屋さんに電話しましたが、それがガレージグレースでした。
法事が終った後、ガレージに行きましたが、まさにガレージそのものでした。
しかし、一発で不具合を指摘してくれた上に素早く修理も完了しました。
不具合原因の説明も非常に納得が行くものでしたし、ミニに最適のオイルも教えてもらって、まさに災い転じて福となすでした。
横浜近辺の方ならご存知でしょうが、久々にプロショップと言える名店を見つけた思いでした。



ガレージタイシュー [ミニ]

今日、うちのミニの修理が完了しました。
ホイールの回転に合わせてキコキコ音がしていたのです。
結果は、ブレーキバッドが極度に固いものだったらしく、ブレーキローターのスリットと干渉しているときに音が出ていたようです。
行きつけは、川口の木曽呂にあるガレージタイシューさんですが、フロントのハブベアリングの点検(グリスの入れ替え)、パッドをノーマルに戻して走行しての原因究明、ついでに7年間ほったらかしの後輪左右のハブベアリング交換で部品工賃込みで2万5830円でした。
本当に良心的なショップです。
メカニックの松永さんは納得いくまで説明し、ご自身もスーパーセブンなどを愛するフリークです。
ミニの調子を落としている方でさいたま市近辺在住の方は、是非一度覗いてみて下さい。
派手な宣伝で売っているショップより断然信頼できますよ。



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。